スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ひさしぶりに

2007/03/22 12:55

ゾンビちゃん記録。

大部前ですが、心臓と肺にもガタがきました。
お前、腎臓と肝臓と心臓と肺がダメって、そんな年でも
ないのに、どこまで投げやりな内蔵の持ち主なのだ。

それで、後ろ脚が麻痺しました。これ書いたっけ。
朝起きたら、仕事場をテケテケが大暴走してたのです。
前足だけで超高速で床を這いずり回る我がねこ。

化け物っ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

さすがゾンビちゃん。妖怪です。
さいわい片足はなんとか復活。もう片方は、ひきずって
痛むので、子供用の靴下をテープでとめて履かせましたが
どうしても毛が抜けます。チキンだ。チキンに似ている。

しかし、麻痺から数ヶ月。
今や、さっくり後ろ足だけで立てるようになり、
洗面台くらいなら飛び乗り、まったく動かない脚で
耳をかいているのまで目撃。あいかわらずとばしてます。

それはいいんだけど、一日に何回も何回も
「今からごはんを食べるので、オレを見に来い」と、
伸び上がっては、ペン入れしてる私の肘を殴るのは
やめて下さい。しがみつかないで下さい。

あいかわらずといえばあいかわらずですが
「ごはんを食うよ」呼びに来る。
「他の出せよ」他のごはんを出す。
「まあ食ってやるよ」暇なので携帯をいじる。
「よそみをしないで刮目して見よ」叱られる。
「飽きたからかまえ」餌入れを持ち上げて下ろす。食う。
「飽きたからかまえ」ちょっと餌を指で混ぜる。食う。
毎食、毎食、王子様にもほどがあるんですが、このねこ
なでろとかかまえとかの要求は特にしません。なんで
そんなに食ってる所を見て欲しいのか。甘える事と
食欲が妙に連動しているらしく、謎です。
もしかしてこの癖のおかげで生きてるのかもしんない。

今もちと体調が悪いので、入院か通いかで悩んだのですが
このねこは通いのほうがよかろうと、一日二回、皮下輸液
してもらってます。犬やねこは皮膚と筋肉がくっついて
ないので、間に大量に液体を入れられるのです。
ぶよっとしたコブができて、時間と共に下がって行ったり
移動したりしつつ、いつの間にか吸収される仕組み。便利。

しかしちょっとしたカサブタが出来てはがれた所から、
輸液がちょろんと流れ出したりするので笑えます。
そりゃまあ穴があいてるわけだから、水漏れもするわいな。

診察台にのると、嫌々しながら人の膝に逃げてきます。
物陰とかに走るならまだしも、膝じゃ変わんないよ。
薬を吐き出すのがうまくなりました。人の技術向上との
闘いです。ちっと悲惨ながらも誕生日を越え、持ち直し
飼い主とお医者さんは勝手に、次の延命目標は夏越えの
つもりでいます。ほんとかよ。

まあ、なんとかなってください。


ブログで検索して来てくれたソマリ飼いの方から、二つほど
原因の可能性になりうる、この種に多い病名を教えて頂きました。
おおお。お医者さんにも相談した所、一つはお医者さんも初耳。
おおおお。

結論からいえば、ゾンビは違うようです。でも教えて頂いた
情報は、今度もし、お医者さんにソマリが来た時に、診療の
手助けになるかもしれません。ありがたい事です。

スポンサーサイト

つれづれ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。