スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ひとをわかる

2007/01/31 18:11

人を見つめるというのは、どういう事なんだろう。

少し前に、自分がふと漏らした発言について受けた
ちょっとしたリアクションが気になって、日に何度か
考えていたのだけども、先日、その詳細というか背景に
ついて聞く機会があり、大変深く考えさせられました。
ううむ。

相手はとても気だてのいい人なので、その時は
私の言葉を流してくれたけれども、ここは私が覚えておく
所だと思う。

人にはその人の歩んできた歴史とか、闘って来たものとかが
あって、それは見ただけでもちょっと話しただけでも
わからないものです。まして、なるべく気を使わせないよう
隠す人もいる。でもって私はまったく違う歴史を歩んで
きているので、なかなか思いいたらない事もある。だけど
思いいたらないという事それ自体が、無神経になりうる訳で。

人を見つめるという事は、経験をしこたま積む事と、
話を聞く事と、それから想像力をフル稼働する事なんだと
つくづく思ったり…。

謝るのは少し違うと思うけど、あなたが強くて、私の言葉を
流してくれた事にとても感謝せねばと思ったのでした。

覚えておかねばなるまいよ。


あ。句点について教えて下さった方!!
どうもありがとうございました!!そうだったのか…。
道理で常日頃から自分の書いてるものが、ネームの下書き
とか、小説(…は書いてないけど…)じゃなく、学校の
作文くさいと思うわけでした。

スポンサーサイト

つれづれ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。